メニュー

【フィジカルテスト】花巻東高校バスケットボール部にて測定を実施しました!

[2019.08.08]

こんにちは!BLUE8の菅原です!

BLUE8ではスポーツチーム、各種団体への出張トレーニング指導も行っています。今回はその一環でこちらの学校に行かせていただきました!

 

 

 

ウィンターカップ予選に向けて練習に励んでいる花巻東高校男女バスケットボール部です!

 

バスケットボールは激しいコンタクトプレーに耐える筋力、40分間を走りきる持久力などさまざまな体力要素が必要とされるとてもハードなスポーツです。私も小学4年生から高校3年生までバスケットボールをやっていました。花巻東高校とは高校最後の高総体で対戦しており、今回こういった形で関わることができると聞いてとても楽しみにしていました。

 

今回は主にこんな種目を測定しました!

①30mスプリント(ダッシュ)

②プロアジリティ(切り返し走)

③垂直跳び

④最高到達点

 

 

 

こちらはプロアジリティテスト

先日岩大男子ラクロス部でも測定しましたが、アジリティは様々なスポーツで必要となってきます。前後左右とあらゆる方向への切り返しが行われるバスケットボールでも欠かせない要素です。BLUE8ではより正確な計測のために、走タイムの測定時にはストップウォッチではなくセンサー式の光電管を使用しています。

 

 

 

垂直跳び最高到達点の測定は特に盛り上がりました!

ジャンプ能力は、リバウンドやジャンプシュート、ディフェンスなどあらゆる場面で必要とされます。男子ではリング(305cm)を超える高さの跳躍力を持つ選手もいました。

 

 

このほかに、可動域チェックを含めた姿勢評価も行いました。

 

測定で自分のフィジカルを数値化することは、自分の現在地や課題を知るきっかけになりますし、技術練習の質の向上にもつながります。花巻東バスケ部メンバーのこれからのさらなる成長が楽しみです!

 

チーム契約プランについてはこちらから

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME