メニュー

【女性必見!!】くびれを作るために何を意識する??

[2022.02.14]

 

みなさんこんにちは!トレーナーの野崎です。

 

モデルさんのような引き締まったウエスト、きれいな上半身のアウトライン、丸みのあるお尻から作られるくびれを女性のみなさんであれば一度は憧れに感じた方は多いと思います。では、実際にどんなことをして作っていけば良いのでしょうか。今回は「トレーニング編」、「食事編」、「日常生活編」で分けて説明していきます。

 

 

【トレーニング編】

まず、くびれを作るためにはウエストを細く見せるということがポイントです。そのためには、「背中」、「お尻」、「」を中心にトレーニングをしていくと形ができてくると思います。

 

背中の筋肉は主に横から見た時の厚みの部分、背面から見た時の凸凹感と、正面から見た時の広がりで分かれてきます。女性の場合、正面から見た時の広がりの部分を意識してトレーニングすると、よりくびれが際立ちます。ここでの背中の広がりは逆三角形をイメージして頂くとわかりやすいかと思います。ですので、ウエストを細くするために腹筋運動を行うというよりかは広がりの部分(広背筋、大円筋)にフォーカスしてトレーニングを行うことでお腹周りが引き締まって見えます。もちろん腹筋運動などで形を変えていくことも大切です。

 

さらにお尻を鍛えることで丸みを作り出して、これにより、さらにくびれが強調されます。また、お尻のトレーニングそのものがヒップアップにもつながるので体全体のラインや、見栄えUPにも期待がもてます。

【食事】

どんな目的であろうと最低限の食事の管理は必要になってきます。女性の食事指導をしていると、3食きっちり食事をとれていない方が多いです。筋肉に必要な栄養素(特にたんぱく質)が不足していると、どんなにトレーニングをハードに行っても結果がついてこないことが多いです。きれいなくびれを作るためにまずは3食きっちり食事をとる習慣をつけること、たんぱく質の摂取量を確保することを意識してみましょう。

【日常生活編】

特に女性に多いのが体のむくみです。むくみにより体が張る感覚があったりすることがあると思います。湯船につからずにシャワーだけの方、水分、塩分の過剰摂取、日常的にずっと同じ体勢が続くことが多い方はむくみに繋がることが多いです。普段の生活から改善していきましょう。日常生活のちょっとしたところでも意識ができるだけで体の内、外のバランスが保たれ、良い影響をもたらしてくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか。ご自身が理想とする体型に近づけるためには、トレーニングはもちろん、その他の要素も必要になってきます。今回紹介したことを意識してみて下さい!

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME