メニュー

ブログ記事一覧

【ダイエット】トレーニングOFF日の食事管理はどうすれば良い?(2022.05.14更新)

みなさんこんにちは!トレーナーの野崎です。

 

今回は、トレーニングを行わない日の食事のポイントを3つ紹介します。

 

 

① 寝る前の炭水化物の摂取を控える。

② たんぱく質をこまめに摂取する。

③ 1日の摂取エネルギーを朝~日中に集中させる。

 

寝る前はたんぱく質、野菜などを中心にして炭水化物の摂取は控えたほうが良いでしょう。お腹いっぱいの状態だと睡眠の質も下がってしまう恐れがあります。適度な空腹状態で就寝できると脂肪燃焼効果にも期待がもてます。

 

たんぱく質は1日を通して1食20g、3~4時間おきくらいを目安に意識できると良いでしょう。もちろん体格などによっては1食分の摂取量、摂取回数などは調整する必要はあります。ダイエット時は筋肉を分解する働きが強くなるため、なるべくこまめに摂取できると良いでしょう。1日のたんぱく質摂取量は体重×1.5~2倍くらいを目安にしてみましょう。(体重60kgの方であれば1日に90~120g程が目安。)

 

さらに、1日の摂取エネルギーを上手に分散させることもポイントです。比較的、日常生活で活動量が多い朝~日中にかけてエネルギーを集中させると良いでしょう。夕方~夜にかけて徐々に摂取エネルギーを減らしていくという形です。

 

できることからコツコツと継続していきましょう!

HOME

ブログカレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME