メニュー

【フィットネスの祭典】スポルテック2019に参加してきました!

[2019.07.16]

みなさんこんにちは!

トレーナーの野崎です。水分補給はこまめにとっていますか?気づいたら熱中症になっていた、ということもあります。積極的に水分を摂るようにしましょう!

 

さて、僕は先日東京で行われたスポルテック2019に参加してきました。

 

この日の東京は気温が高く、とても蒸し暑かったです。暑さに負けそうになりましたが、何とか会場に到着しました。午前中は専門家の集まるセミナーに出席。そして午後からはスポルテックのメインである展示会に参加し、充実の一日になりました。

 

スピードを測るトレーニング?

午前中のセミナーはVBT(Velocity Based Training)についての講義でした。

VBTとは「どれだけの重量を挙げられたか」だけではなく、「どれだけの”スピード”で挙げられたか」を求める新しいトレーニング方法です。最近ではこの方法が様々なアスリートのトレーニングに生かされており、セミナーではたくさんの知見に触れることができました。VBTはBLUE8でも取り入れている手法です。これについては改めてご紹介していきたいと思います!

 

セミナー終了後は、バスでメイン会場の青海展示棟へと移動しました。

 

スポルテック展示ブースへ!

スポルテックは日本最大級のフィットネスの祭典といわれています

 

トレーニング器具、サプリメント、アパレル、さらには専門家のセミナー、エアロビクスの体験レッスンなど...

 

フィットネス界の未来像がわかるような展示がたくさん広がっていました。滞在時間が短かったため全部回りきることはできませんでしたが、ジムで取り扱っているマシンやラックなどのメーカーのブースには足を運ぶことができました!

 

 

 

 

特にKEISER FITNESS(カイザーフィットネス)さんのブースは印象的でした。中でも当ジムでも活躍しているファンクショナルトレーナーの様々な活用方法についての講義は勉強になりました。

 

 

このマシンは純粋な筋力トレーニングとしてだけでなく、身体の可動域を鍛えたり、身体の使い方を改善するトレーニングがたくさんできます。とくに腰痛、肩こりなどに悩んでいる方は少なくないと思います。そういった方々の機能改善にはとても重宝されるマシンだと改めて感じました。

 

初参加のスポルテック。

まさに1日では物足りないほどの規模でした。ぜひまた時間をかけてゆっくり参加したいです。

 

全3日間あるうち1日のみの参加でしたが、得られた知識や経験はとても大きいものでした。ここで学んだことをしっかり活かしていきたいと思います。

 

 

ボディメイクの聖地へ?

今回はスポルテックを終えた後、ボディメイクやフィジークの世界で有名な都内某ジムへ。

実際にパーソナルトレーニングまで受けさせていただきました。これについては改めてブログでご紹介します!

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME