メニュー

ブログ記事一覧

【筋トレ初心者向け!】筋トレが最初?それとも有酸素?(2022.07.13更新)

 

みなさんこんにちは!トレーナーの野崎です。

 

ダンベルやバーベルなどを持ち上げて行うウエイトトレーニング(筋トレ)、バイクを漕いだり、外を走ったり、歩いたりする有酸素運動、それぞれどちらを最初に行えば良いのか。今回はこの疑問について触れていきます。

 

 

結論、目的によって変えていくのが良いと思います。

さらに、人によってそもそも有酸素運動が必要なのか、そうではないのかというのも変わってきます。

 

有酸素運動はダイエットをしている方であれば、組み込んでも問題ないとは思いますが、筋肥大、バルクアップ(筋肉を大きくする)目的の方であれば、あまり有酸素運動は積極的に入れなくても良いと思います。優先度としては、筋トレ>有酸素運動で取り組めると良いでしょう。

 

この優先度はダイエットを目的とされている方にも当てはまります。長期的に見て筋トレをして筋肉をつけたほうが基礎代謝も増え、効率的だからです。有酸素運動は+αで消費エネルギーを増やす目的で行うと良いでしょう。

 

また、筋トレと有酸素運動を両方実施する場合、筋トレを先に行い、後に有酸素運動という順番で行うと良いでしょう。ですが、アップ目的で最初に有酸素運動を行うのは良いと思います。今の暑い時期はそれほど問題ないとは思いますが、特に冬の時期などは体が固まりやすいので、怪我防止のためにも入念なウォームアップは必要になってくると思います。5~10分程度の軽い有酸素運動を挟んで、体を温めてから、筋トレに移るというのも一つのやり方だと思います。

 

まずは、ご自身が「どんな目的でトレーニングをしているのか」これを一度振り返ってみると良いでしょう。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME